医者の脳みそ
世間ではいまだに勘違いの多い医学生・医者の実態を報告。また作者を含めた医学生の勉強法を紹介。実際にやっている株や、アフィリエイトなどの副業情報。 諸国漫遊記も好評でーす。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性差を考えた勉強法受験法
男と女の違いというのは、単なる「らしさ」ではなくて、脳の生理的、構造的なはっきりした違いがあります。最近そういう本出てますよね。「地図を読めない女~」とか(ちょっと古いかな)。まあ、医学的に見た男女の勉強法とかを考えようかなーとね(v ̄ω ̄)………


まず、どんな医学的な違いがあるかというと、

「言葉を理解する際、男性は左脳のみを使っているのに対し、多くの女性が左右の脳を使っている」

「空間認知能力(方向感覚)については、男性の方が女性よりも優れていることが、数多くの実験で確かめられている。この空間認知能力の男女差の原因は、空間認知に関係する右半球皮質の発達が、胎児期のホルモン環境の影響である。」

「リラックスしている状態において、男脳は側頭葉―大脳辺縁系の活動が女性よりも活発で、女脳は帯状回の活動が男性よりも活発である。これが男性の攻撃性と女性がいつもきめ細かい情緒性をもつ違いとなる。」

「脳梁と前交連という左半球と右半球をつないでいる部分の違いがある。何れも女脳が男脳よりも大きいことが分かっている。」

などなど。まあ、こんなことはちょいと調べればすぐに見つかります。

一言で言うと「女は情動も交えつついろんなことを平行して考えることが出来、男は理性的に物事を時間軸も含めつつより立体的に考えることが出来る。」こんな感じですかね(*゜0゜)

ちなみに、立体的ということは一つのことを多面的に解釈することでより深い理解を得られるというふうに解釈できます。

僕はこの男女差で一番わかりやすい例は「料理」だと思います。

家庭で料理をしているのはいまだに女性で、レストランなどの厨房では男性が多いです。社会的背景を抜きにしてもこれは変わらないでしょう。なぜなら、

男はメニューがあって食材があって、さあ、おいしい料理を作ろうとなったときには能力を発揮します。また、どういう食材を使ってどんな味を出すか、など研究して、技術を磨いて、と「料理」という分野を追求するいうことが得意です。

一方、女性を考えると、今冷蔵庫にこういうものが残っているとか、最近こういう料理が続いたなーとか、栄養バランスはとか、家計がとか、いろんなことを考えなければならない「家事」は女脳が断然得意です。

そんな感じしません?( ̄∇ ̄)?

さて、そんな違いを踏まえつつ勉強法を考えていくとー。

結論から言うと、女の子は非常に有利です。何も言わなくても、何で勉強するか、何が必要かを考え、行動しようとします。視野が広いからですね。ましてや、小学校中学校時代をみると、医学的にも女児の方が成長が早いですから、これまた受験には有利です。

周りの人が気をつけることは、やろうとしていることがあっているかということ(道を踏み外さないよーに)、あれこれ散らばりすぎていないかということと(よくノートとるのはすごいきれいなのにテストの点は以外に伸びないって子いますよね(´Д`))、良かったら「それでいいんだよ」と後押しをしてあげることぐらいです。終了((^へ^)v

男の子は、まず何で今勉強するかを納得しないといけません。そうじゃないととても意識を集中させることなど出来ません。

僕も、医者になりたい→医学部にいかねばなれない→家にお金ない→国立じゃないとダメ→センター必須→対策しないとなー まあこんな単純な思考回路ですが、「なら、しゃーないな。」と覚悟しました。

男はテストの直前などはすごい追い込みをかけれるじゃないですか。うちの大学でもそうです。このコラムもどうぞ。体力もあるからやるとなったらハンパない力を発揮します。視野が狭いから前もってとかは苦手です。

しかし受験は長期にわたりますから、その見通しを立てる手伝いがあるといいかもしれません。何をしたいか、そのためにどうするかなど。何をしたいかが無い子は、勉強をした方が生きるうえで選択枝が広がるということを理解させるのがいいですね。小さい子ならお小遣いでもなんでもいいでしょう。ちょっとづつでもやることさせといて、いつかは自分で気づいてもらわないと。んー、大変(-_-)゙ウ-ム

つまり…


走ったらエサがもらえると理解するかしないかですねヽ( ´▽`)ノ ハハン


↓よろしかったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

↓革小物も充実。最高の一品を手元に。贈り物にも。


スポンサーサイト
この記事に対するコメント
ほほー
「地図を読めない女~」は、私も読みました。
私は、自他共に認めるスーパー方向音痴なので、この本も、このブログも、耳の痛い話でした(笑)医学的に違うって言われると、説得力があるから、何が何が??って興味をそそられますねー。深く突っ込むと私には難しい話なんでしょうけど。。
【2005/10/07 11:28】 URL | 聖 #- [ 編集]

やっぱり
女の人で地図が読めない人は多いですよね。前の彼女も方向が全くわからないというので、特訓してみたことがあります。考え方とかから教えたら結構わかるようになりましたよ。あとは慣れの部分も多いと思います。僕は地図は読めるし方向感覚もあるほうなのですが、地下でぐるぐるしちゃうとわからなくなります。地下鉄などない田舎育ちのせいだと思ってます(^ ^;Δ
【2005/10/07 15:21】 URL | よっけ #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/08/02 17:16】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://isyanonoumiso.blog22.fc2.com/tb.php/41-d5eeebda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よっけ

Author:よっけ
田舎の某国立医大6年時より
国家試験の現実逃避でblog作成に時間を費やす。

無事に4月より医師となりました。
趣味は旅と株式投資。
まずは、新しい環境に慣れるべく奔走の日々を送っております。
最近、株の世話が出来ないのが悩み。でも、不労所得よりしっかりと労働所得を得るのが先と思い始めています。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

スーパー株式道
Noppin's stock cafe
お見合いパーティ後日談
chobiの部屋
ゆかいな仲間たち
負け犬のホスト日記
変わらない毎日
Mirai★の気持ち
オヤジの世界

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。