医者の脳みそ
世間ではいまだに勘違いの多い医学生・医者の実態を報告。また作者を含めた医学生の勉強法を紹介。実際にやっている株や、アフィリエイトなどの副業情報。 諸国漫遊記も好評でーす。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイロット気分…
『夏休みは一日だけ。』どーも、よっけです。一日もらえるだけマシなのか…?世間の研修医はどうなのか気になります。でも…一日って…ねぇ?

さて、今は麻酔科で研修しています。結構楽しいっすよ。
世間一般では(医療の世界でも)、麻酔科医ってのは最初と最後にちょろっと麻酔とか酸素投与とかで動いて、術中は座ってて何やってるやら、みたいなイメージがあるみたいです。

そんな麻酔科ですが、麻酔ってのは、よく航空機の飛行とかに例えられます…

↓ブログの応援はこちら↓ランキングです。
人気blogランキングへ。


 


まず、患者を手術室に迎え入れる前に、麻酔器のセッティング及びチェックを行います。麻酔器ってのはいろんなメーターやらボタンやらついているモニターで、何も知らないとすごい戸惑います。ちょっとコックピットに似ています。

それから、患者を緊張している覚醒した状態からメスが入ってもピクリともしない麻酔深度まで、ものの数分間で完全にコントロールします。これは、あたかも航空機が“Take off”し、一気に高度数千フィートまで上昇するかのようです。これが麻酔の導入です。

一定の高度を保った後は安定飛行(充分な鎮痛・鎮静・筋弛緩)を続けますが、時として気流の乱れ(バイタル“呼吸・循環・体温”の乱れ)に巻き込まれます。パイロットが冷静に対処するように、麻酔医も薬剤を使ったりスタッフを動かしたりして安定させて、麻酔を維持します。

そして、手術終了とともに時間をかけず良好な覚醒状態までもっていく様は、滑らかな“Landing”。

いつ何が起こっても即座に対処できなければなりません。麻酔中の患者は、麻酔科医に生体反応のほとんどをコントロールされています。薬剤も投与量を間違ったら死ぬような薬がかなり多いです。例えば、普通は“一つのちっちゃいビンの溶液を十倍に薄めて1mlずつ投与”する薬剤を別のと間違えてそのまま1ml投与してしまうと…おそらく死んでしまうのではないかと。ひー、怖い。

ですから、うちの麻酔科は当直の次の日は休みです。集中できるように。徹夜明けのパイロットの操縦する飛行機乗りたくないですもんねー?

まあ、でも休みになるのは…上の先生…

…つまり、おれは当直の次の日でも麻酔かけてます。麻酔の導入時と覚醒時は上の先生も一緒ですが、今では安定飛行のときは一人です。

「なんかあったらいつでも呼んでねー。(v ̄ω ̄)」と言い残し去っていく先生…

ある程度の気流(バイタル)の乱れは自分一人で対処できますし、先生を呼ばなきゃな事態もわかっているので普段は大丈夫なのですが…いかんせん徹夜明けは集中力なくなるので勘弁してほしいっす~~~((((((ノ゚Д゚)ノあぁ

あー、最近グチばっかりかも。

↓人気ブログランキング参加してます。一日一クリックで投票されます。ありがとうございます!
人気blogランキングへ。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
グチばっかりでも・・
いいんじゃないかな?
そーいうのは溜め込まないで 吐き出したほうが、なんとなく気持ちも楽になると思うしね。(^^)
今は麻酔科なんですね。
確かに麻酔科医は「患者に麻酔して終わり」だと思ってましたが、ドラマの『医龍』を見て(笑) 麻酔科医って色々と作業があって大変なんだ~と初めて知ったくらいで。
そして ここでまた麻酔科医の重要さ・大変さを教えてもらいましたね。
それは是非とも徹夜明け&一人ってゆーのは 勘弁してほしいですね?(;^^A ちょっと怖いっす・・・。
【2006/07/24 01:01】 URL | 135わんわん #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/24 14:39】 | # [ 編集]

135わんわん さんいらっしゃい。
麻酔科医はいろんなことしますよ。病院によっては、ICU(かなり大変な状態の人が入るところ)の管理は麻酔科医がやりますし、最近はペインクリニックがありますけど、あれも麻酔科医です。ICU管理ができる麻酔科医は一番救急医に近い医者とも言えるかと思います。
そんな麻酔科も今月で終わりです。
【2006/07/28 00:53】 URL | よっけ #- [ 編集]

○○さんいらっしゃい。
お元気そうでなによりです。日勤とそれ以外では全く大変さが違いますよね。人数が一気に少なくなりますし。デビューがんばってください。
お互い大変ですががんばりましょう。
【2006/07/28 00:56】 URL | よっけ #- [ 編集]

エルダー制度と30代,40代の転職
エルダー制度とは、OJT制度の一種で、先輩社員のひとりを新入社員ひとりの教育担当としてあてがい、社内ルールをはじめ、職務指導などを担当者制度のもとで面倒をみる制度のこと。エルダー(先輩)をバディ(仲間)と呼びかえることもある http://bheesty.catvtestchips.com/
【2008/09/01 08:51】 URL | #- [ 編集]

ワンストップサービスで30代,40代女性の転職
ワンストップサービスとは、一度の手続きで、必要とする関連作業をすべて完了させられるように設計されたサービスのこと http://owned.catvtestchips.com/
【2008/11/07 11:12】 URL | #- [ 編集]

信用倍率で30代,40代の転職の準備
信用倍率とは、信用買い残と信用売り残の比率のこと http://whizz.catvtestchips.com/
【2008/11/08 09:40】 URL | #- [ 編集]

レモンバーベナの美容にとは
レモンバーベナは南アメリカが原産の低木です http://laryngeal.victoriaclippermagazine.com/
【2008/11/28 09:59】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://isyanonoumiso.blog22.fc2.com/tb.php/164-4d2f76a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よっけ

Author:よっけ
田舎の某国立医大6年時より
国家試験の現実逃避でblog作成に時間を費やす。

無事に4月より医師となりました。
趣味は旅と株式投資。
まずは、新しい環境に慣れるべく奔走の日々を送っております。
最近、株の世話が出来ないのが悩み。でも、不労所得よりしっかりと労働所得を得るのが先と思い始めています。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

スーパー株式道
Noppin's stock cafe
お見合いパーティ後日談
chobiの部屋
ゆかいな仲間たち
負け犬のホスト日記
変わらない毎日
Mirai★の気持ち
オヤジの世界

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。