医者の脳みそ
世間ではいまだに勘違いの多い医学生・医者の実態を報告。また作者を含めた医学生の勉強法を紹介。実際にやっている株や、アフィリエイトなどの副業情報。 諸国漫遊記も好評でーす。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血…
みなさん、ってどんなイメージあります?まぁ、血にイメージも何もないかもしれませんけど(^ ^;Δ

血ってのは医療関係者にとってはかなり気をつけなきゃならないモンです。もちろん出血がどうとかってこともありますけど、今回言いたいのは、感染源として危険なんですね。

医学生や看護学生はもちろん、医療と関係ない人も、血液を介して病気がうつるってのは知ってると思います。
エイズも、BやC型肝炎もありますし。映画の『アウトブレイク』って映画を見たことある人はわかると思いますが、血の中にはどんな病気があるかわからないです。

でも、なかなか危険だと実感してる人っていないと思います。医学生でもわかってはいてもちゃんと意識できてる人ってあまりいないと思いますね。

そんな、血ってヤバイな…ってのを実感することが前にありました…

ブログの応援はこちら→「人気blogランキングへ。
 


今年の春休みに病院実習してたんですよ。うちらは、就職先を探す&顔を売る&勉強のために、休みの間に学外で病院実習するんですね。出身の大学病院に就職する人は別にしなくてもいいんですけど、学外の病院で勤めたい人は休みのときにしか見に行けないので。

んで、某病院で実習させてもらってたんです。実習といっても、研修医の先生に一日中くっついて、ちょこっと手伝わせてもらったりくらいですけど。

ある患者さんの血液検査をするのに採血をしに行ったときのことです。
先生が採血をして、おれは血液を入れる容器を先生に渡す手伝いをしてました。大学の講義でも病院でも「スタンダードプレコーション」という“感染に対する予防策”は常識です。採血の時には手袋をするってのは若い先生は誰でもやりますが、おれは容器渡すだけだからいいやって思ったんです。それがまずかった。

おれが容器を渡したときに、先生の手袋に付いていた患者さんの血液がおれの指に付いたんですよ。普通は血が付いただけなら皮膚が感染を防ぐので、慌てることなく洗い流せばいいのですが、ちょうど血が付いたところには傷があったんです。

そして、さらには、その患者さんのカルテにはHCV(+)の字が…。つまり“C型肝炎ウイルスあり”です。

C型肝炎ってのは血液感染をする病気で、すぐに死ぬわけじゃないですけど慢性化し、やがて肝硬変→肝細胞癌になる病気です。みんなが癌になるわけではないですが、今はまだ完全に治せる病気ではありません。感染すると、医学の進歩を待ちながら一生御付き合いしなければならないんですね。

自分の指の傷に付いた、C型肝炎ウイルスがいるかもしれない

一気に血の気が引きました( ゜_゜;)

ヤバイ…

それから、よーっく手を洗ったのですが、それ以外どうできるわけでもないんです。その後も実習を続けたのですが。

自分がかなりショックを受けているんですよ。

え?なんでこんなにショック受けるの?ってくらい、ショック受けてるんですね。びっくり。感染する確率って“針刺し事故(HCV陽性の患者さんにした注射を誤って自分に刺してしまう)”で0.3%。かなり低い数字だし、自分は傷があるとはいえ付いただけ。0.3%ないでしょ。

それなのに感染という言葉が頭を駆け回るんですよ。

結局、その後ちゃんと検査して何もなかったのでよかったのですが、その一件以来、“血は汚染されているものだ。ヤバイ”ということが本当に実感できました。

ちなみに、心臓マッサージと人工呼吸ってほとんどの人がやり方知ってると思いますが(自動車の免許取るときもやりますよね)、倒れてる人が血を口から流してたりしたら、気道確保だけで口は直接つけないほうがいいです。そのまま亡くなったとしてもしょうがないとされます。まずは自分を守るというのが前提での救命なんですね。


↓人気ブログランキング参加してます。ありがとうございます!
人気blogランキングへ。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
うぇ。
血見るの結構苦手です(>ω<)
・・・ってことではなくて、ヤバイんですね?血って。
テレビや映画でよく観てはいたけど、一般人は知識も実感も無いですもんー。知らないだけに 怖いね。
怪我した人とか 気軽に触って手当てなんかしちゃダメですね。。。気をつけよっと。
ウチの義妹が介護補助で病院勤めしてたんだけど、その時に、患者さんに 『ヘルペス』 感染されたそうです。病状知らされていなかったらしくて。嫌ですよねぇ?
よっけさんも 今後も気をつけてくださいね~~。
【2005/12/16 01:29】 URL | 135わんわん #- [ 編集]


やっぱ医療現場、リアルにそういう話はあるんですねぇ・・・。
ってゆうか手袋しませう!まじで!
昔、衛生管理とかすごい適当なとこでタトゥー入れた子が、見事にB肝もらってしまったことあるんですが、まじ笑えないですよね。
ちなみにうちの親戚のおっちゃんは昔のずさんな医療現場での注射回しうちによりC型肝炎でつ。
【2005/12/16 01:43】 URL | さくら #- [ 編集]


はじめまして!
血液は人間のガソリンですからね。気をつけないと偉い目に
あいますよね!僕のブログリンクにも医学生の方がいらっしゃいます。
将来はそういう関係の開業医をするのですか?^^
【2005/12/16 10:31】 URL | forge #- [ 編集]

怖いですね。。
血液、怖いですね。。
私には、映画やドラマの世界なんですが、病院で働くお医者さんには
日常の事なんでしょうね。
今後、針には山ほど触る事になるんでしょうけど、
気を付けてくださいねー。。(・_・;)
【2005/12/16 11:28】 URL | 聖 #- [ 編集]


ちょっとさぶくなりました・・・v-12
一度感染したら、タイヘンそうですよね。
人工呼吸のお話も、ためになりました。
とか言って、自分の血もヨゴレていたりして・・(違う意味で??)笑
【2005/12/16 14:48】 URL | 桜 #- [ 編集]


血を流している人を見たら、腰が抜けてしまうだろうなあ。
C型肝炎って怖いですよね。注射針で0.3%ですか。
よっけさん、手の傷のところに血がついて、真っ青~ビビりますね。
わぁー血がついたーって言えないよね。
その患者さんを目の前にして、どう接すればいいのかも、気を使いませんか?
医療に従事しているお医者さんや看護婦さんて命がけですね。
よっけさん、気をつけてね。
【2005/12/16 15:00】 URL | Mirai★ #PefwKnF. [ 編集]


[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
こんにちは~~
血のイメージですか??
血を見ると安心します…
え?危ないかしら??
なんか生きてるなぁ~~って感じがして・・・

今日はちょっとお知らせ~です。
えっと、今、我が子たちの
どっちが変な顔大賞を決めております。
二人とも変な顔を公開してますので、
お時間ありましたら、ぜひ見に来て、
どちらかに一票してやってください~。
(*'-')o(*,",)oぺこり

それではポチ凸
【2005/12/16 16:34】 URL | Sarhto #z8Ev11P6 [ 編集]

うわぁ
血、苦手です(><)
そして感染こわいですねぇ((><))
よっけさんの文章読んだだけで血の気がひいてしまいましたよ。
人生何が起こるかわかりませんものね、自己防衛できるところはしていかなくては!
【2005/12/16 21:17】 URL | ちょ。 #LGwAri4s [ 編集]

135わんわんさんいらっしゃい。
医学生も知識はあってもちゃんと実感できている人って少ないと思います。ホント気軽に触れないですよ。
義妹さん大変ですね。善意でやっているのに、病気をうつされてしまったら、うつした方もうつされた方もイヤな気持ちになっちゃいますから、本当に気をつけないとですね。
【2005/12/17 01:31】 URL | よっけ #- [ 編集]

さくらさんいらっしゃい。
いやー、リアルにあることを実感しましたー。
刺青で感染っていまだによくあります。たぶんどこの大学病院でもいると思います。あと、消したいっていう人もよく見ますね。どうしてもアト残っちゃうよー。
衛生管理は大事にしませう。
【2005/12/17 01:37】 URL | よっけ #- [ 編集]

forgeさんいらっしゃいませー。
はじめまして。よっけです。お名前はライトさんのところで見ていますけど。来て頂いてうれしいです。
「血液は人間のガソリン」とは、なかなかいいこと言いますねー。ホントそうですね。だからこそ血の中になんかいるといやですよね。
将来は形成外科を考えています。このブログのどこかに書いているので探してみてくださいね。
【2005/12/17 01:44】 URL | よっけ #- [ 編集]

聖さんいらっしゃい。
怖いですよー。もうあんなドキドキ感は勘弁です。
針を指に刺しちゃうなんて結構あるみたいですから気をつけないと。
あ、ちなみに検査は保険申請して払ってもらったのですが、それもめんどくさかったです。
【2005/12/17 01:49】 URL | よっけ #- [ 編集]

桜さんいらっしゃい。
一度なっちゃうと…まずいっすね。
本当に気をつけたいと思います。
人工呼吸は一生に一度やるかやらないかだと思いますけど、そういうことも覚えていてくださいね。もしかしたらラスベガスで…とかね。
【2005/12/17 01:52】 URL | よっけ #- [ 編集]

Mirai★さんいらっしゃい。
真っ青にはどうかわかりませんけど、考えれば考えるほど、「あら、やばいかな」→「やばいよなー」→「やばーい!」ってどんどんドキドキしていきましたね。
Mirai★さんの仰るように、患者さんに対してそんなそぶりをみせちゃいけないんですよねー。気をつけないと。
【2005/12/17 01:55】 URL | よっけ #- [ 編集]

Sarhtoさんいらっしゃい。
血をみると安心ですか。。。微っ妙~にわかりますねー。
ただ、結構めずらしいですよね。
変な顔大賞ですか。ぜひ行きます!
【2005/12/17 01:57】 URL | よっけ #- [ 編集]

ちょ。さんいらっしゃい。
感染怖いです。見えないところでってのがなんともいやですよね。
ほんとに何があるかわからないもんです。
自己防衛の意識は大事にしないと。まずは体調からかな。風邪を引かないようにしないと。ちょ。さんも気をつけてくださいね。
【2005/12/17 01:59】 URL | よっけ #- [ 編集]


よっけさん こんばんは!
こちらに forgeさんが来ていらっしゃたのですね♪
僕を介してこうやって輪が広がるのはとっってもうれしいです。
血は怖いですよね。。 素人判断で エイズになったら・・と思うと。。
でも唾液では感染しないと聞きました。口の中に傷があったら別かもしれませんが。
話は変わりまして、よっけさん いつもコメントありがとうございます m(__)m
なかなか忙しくて僕のほうからコメントに伺えなくてすみませんです。。 m(__)m
でも・・ というか、毎日Blogのは拝見させていただいております!!
今は自分のBllogを更新するので 手いっぱいなのですが、たまにたまにになっちゃうかもしれませんが、コメントに伺いますので どうぞこれからもよろしくお願いします!!m(__)m
株Blog楽しみしていますよ~♪
【2005/12/17 06:57】 URL | ライト #mQop/nM. [ 編集]


すみません、、追加です。
よっけさん 感染していなくて よかったですね!
その身に職業を置く よっけさん 気をつけて下さいね!
【2005/12/17 06:59】 URL | ライト #mQop/nM. [ 編集]

ライトさんいらっしゃい。
そうなんですよ。forgeさんがきてくださったんです。うれしいですね。
僕の方こそなかなか伺えずすみません。年末ですし、みなさん忙しさが伝わってきますよね。自分のBllogを更新するので 手いっぱいってまさにそんな感じです。
エイズ感染のことで思い出したことがあったのでコラムにします。
あ、また一週間楽しみですよね(株)。
これからもよろしくお願いします。
【2005/12/19 01:13】 URL | よっけ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://isyanonoumiso.blog22.fc2.com/tb.php/116-d320920f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よっけ

Author:よっけ
田舎の某国立医大6年時より
国家試験の現実逃避でblog作成に時間を費やす。

無事に4月より医師となりました。
趣味は旅と株式投資。
まずは、新しい環境に慣れるべく奔走の日々を送っております。
最近、株の世話が出来ないのが悩み。でも、不労所得よりしっかりと労働所得を得るのが先と思い始めています。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

スーパー株式道
Noppin's stock cafe
お見合いパーティ後日談
chobiの部屋
ゆかいな仲間たち
負け犬のホスト日記
変わらない毎日
Mirai★の気持ち
オヤジの世界

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。