医者の脳みそ
世間ではいまだに勘違いの多い医学生・医者の実態を報告。また作者を含めた医学生の勉強法を紹介。実際にやっている株や、アフィリエイトなどの副業情報。 諸国漫遊記も好評でーす。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株ってどういうもんだい?
株を買うということは、持分比率に応じて会社 を所有することである
(ウォーレン・バフェット)

上の言葉は株投資で巨万の富を築いたおっちゃんの言葉です。
株を買うとどうして利益があるのか具体的に見てみよう…


「株」とは、企業が資金を調達するために発行している有価証券のことです。

企業はこれを売る→誰かが買う→企業にお金が入る→その金で事業をする

株を買うことでその企業の所有者の一人になれます。会社の事業資金を提供しているわけですから。発行済み株数の50%以上持っているとほぼその会社は自分のものになります。社長とかも決められます。ライブドアの堀江社長がニッポン放送に対してやろうとしてたのはこれです。なんとかして50%以上とろうとしていましたし、ニッポン放送はなんとか50%あげないように策を弄したわけです。

%に応じて議決権や提案権などもあります。

んで、企業は企業価値を上げる、つまり利益を上げることで、発行した株券も価値が上がる→株を持っていると得をする

ということです(もちろん下がることもありますよ)。株を買ったときより上がった値段で売ると、その差額分得ができるわけです( ̄ー ̄)v
(これをキャピタルゲインといいます)

だから株を買う際には、これから今以上に企業価値が上がるかどうか調べるんですね。それにはいろんな方法があります。それはまた。

だから株を買うとその企業を応援したくなりますよ株のススメでも書きました。っていうより応援したくなる企業を買いましょう。

他にも株で利益を得ることが出来ますよ。

○ 配当金&優待
企業によっては年に1回か2回得た利益を株主に還元しています。これが配当金(インカムゲインともいいます)です。企業によってその額は様々ですが、日本は平均1%ちょい程です。年利1%と考えればいかに銀行の利率が低いかはわかりますね?探せばもっともらえるところもあります。

例えば日産自動車は2%を超えています。

ちなみに日本は株主還元の意識が低い国で、アメリカは平均で2%を超えていたと思います(たしか…)。中国や韓国では6%とか還元している企業もあります。

優待というのは日本独自のものです。これもある意味インカムゲイン。
年に一回(2回のところもあります)自社のものを送ってくれるんですね。

カゴメなら飲み物や缶詰の詰め合わせとか、東宝だったら映画のタダ券だったりします。

優待配当狙いで投資をしてもいいと思います。僕もスターバックスの株を優待欲しさに持っています。年に一回、タダ券を二枚もらえます(トッピング自由)\( ̄ー ̄)/バンザァイ
そして、混んでても「まあいいか」ってなります。


人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://isyanonoumiso.blog22.fc2.com/tb.php/11-eb805f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よっけ

Author:よっけ
田舎の某国立医大6年時より
国家試験の現実逃避でblog作成に時間を費やす。

無事に4月より医師となりました。
趣味は旅と株式投資。
まずは、新しい環境に慣れるべく奔走の日々を送っております。
最近、株の世話が出来ないのが悩み。でも、不労所得よりしっかりと労働所得を得るのが先と思い始めています。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

スーパー株式道
Noppin's stock cafe
お見合いパーティ後日談
chobiの部屋
ゆかいな仲間たち
負け犬のホスト日記
変わらない毎日
Mirai★の気持ち
オヤジの世界

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。